positioning_media

ポジショニングメディア

SEOスクール
SEOスクール

WEB対策は色々としてきたけど…

商圏エリアに競合他社が増え、差別化要因も乏しく、新規顧客が増えない。WEB対策は、これまで一通りのことはしてきたけど、成果が出たのか出なかったのかすらよくわからない状況だったため、今は何もしてない。
反対に、ユーザー側からすると、情報が多く、本当に自分が探している情報、自分に合ったお店を見つけるのが難しくなってきている状況。
これから、どんどんとこのような状況が加速していきます!
ユーザーはより慎重になり、懐疑的な目でネット上の情報を取捨選択します。
事業者としては、ホームページに強みや特徴を載せていたとしても、それが100%の状態で伝わることは考えにくい状態です。
それでもネットで情報収集する構図が大きく変わるとは考え辛い状況の中、なかなか打ち手がないのではないでしょうか?

経営者の皆様!こんな悩みを抱えていませんか?

  • WEBでの集客に、行き詰まり感を感じている
  • アクセス数など計測上の数値が向上しているが、現場の数値が改善されない
  • 来て欲しいターゲット層と実際の顧客にギャップがある
  • ホームページの表示順位に一喜一憂するのはイヤだ
  • WEBでの集客を安定させたい

など…。
これらの悩み、ポジショニングメディアマーケティングなら解決できます

ポジショニングメディアが選ばれる理由

① マーケットにおいて自社のポジションが確立できる

ターゲットとするマーケットで、強みや差別化ポイントを明確にしつつ訴求できるため、ユーザーからは“〇〇と言えば〇〇だよね!”という具合で認識され、圧倒的な地位を確立できます。

② ターゲット層の見込客を集客できる

ターゲットが欲している情報はもちろん、選ぶための基準やハウツーを伝えることで、必然的に選ばれる仕組みを構築できます。

③ SEOに強いスリードットだから安心できる

ポジショニングメディアサイトを立ち上げても、当然ながらターゲットに見つけて貰えなければ、全く意味がありません。自然検索でアクセスを集めることが最重要です。

選べるサイトタイプ

ランキングタイプ

最もシンプルかつ早々に立ち上げが可能なタイプです。
特定のキーワードを狙い撃ちし、流入を目指します。
立ち上げが容易なため、様々な切り口で訴求できます。

ポイント
  • 立ち上げ:1カ月 想定成果期間:半年
  • 費用:20~30万程度
ポータルサイトタイプ

どの業界でも存在感を増しているポータルサイト。
立ち上げに最も労力を要するものですが、中長期的な視点に立つと、かなりの威力を発揮します。
最終的には、広告掲載等でのマネタイズも目指すことができます。

ポイント
  • 立ち上げ:3カ月 想定成果期間:1~2年
  • 費用:100~300万程度

ポジショニングメディアに関するよくある質問

サーバーやドメインはどうなりますか?
御社でも、弊社でも、どちらでも対応可能です。ただし、御社管理の場合、公式ホームページと同じサーバーに、別途ドメインを用意するパターンはおすすめしておりません。必ず、ポジショニングメディア用のサーバーを新たにご準備頂ければと思います。尚、弊社準備の場合は、サーバー・ドメイン代は実費ご請求させて頂きます。
メディアは一つで良いのでしょうか?
ポータルサイトタイプの場合は、非常に管理・運営が多岐に渡りますので、一つのメディアをコツコツ構築していくのが現実的かと思います。ランキングタイプの場合は、特定のキーワードを狙い撃ちとなりますので、複数個立ち上げられているケースが多くなっております。弊社クライアント様の実績では、最大10個のメディアを立ち上げておられます。事業規模に合わせて調整頂ければと思います。
ポジショニングメディアの成果はどのように計測されていますか?
ポジショニングメディアの目的は、しっかりとターゲット層が流入し、コンバージョンすることですので、現場の数値から判断することになります。そのために多く取り入れられているのは、現場でのアンケート調査です。さらにWEB上の数値計測に関しては、Googleアナリティクスによるクロスドメイントラッキングでの計測。パラメータを設定しての流入計測。この辺りが多くなっております。
制作費用以外に何か発生しますか?
ポジショニングメディアは立ち上げただけでは意味がありません。しっかりと育てていく必要があります。その部分で、弊社にお任せ頂けるのではあれば、役割分担に応じて都度お見積りさせて頂きます。弊社でやることがなければ、特段の費用発生は致しません。
これまでの実績の中で、ポジショニングメディアが効果的なおすすめの業種はありますか?
様々な業種で成果が出ておりますが、敢えて言うのであれば、単価が高いビジネスの方が成果が出ているように思います。ユーザー心理として、高価なものほど時間を掛けて情報を集めます。その情報収集期間の中で、より多く目に触れることで、潜在意識の中に良い会社ということを刷り込むことに繋がるので、最終的に問合せや資料請求といった具体的な行動に繋がり易い傾向にあります。

〒550-0001
大阪府大阪市西区土佐堀1-6-20 新栄ビル10階