education-agency-consulting

教育機関コンサルティング

志願者獲得マーケティングコンサルティング

こんな教育機関様におすすめ

  • 年々、志願者数が減少している
  • 毎年、同じ対策して打てていない
  • SNS等はとりあえず初めてみたが効果が見えない…

など…。
スリードットでは、学校や教育機関様向けに、志願者数を増やすマーケティングコンサルティングを実施。若年層のトレンドは、非常に移り変わりが早く、その都度フィットした手段を選択しなければなりません。軸となる対策を構築しつつ、新しいものを取り入れるためにも、常にアンテナを張り続けることが重要です。

教育機関の状況

現代社会では、世帯収入の減少により、子供一人当たりに使える教育資金が減少傾向になります。さらには少子化ということもあり、教育機関にとって外的環境は悪化の一途です。
そんな状況下であっても、しっかりと学生から支持される存在でなければなりません。
しかし…

費用はもちろん、人的リソースも不足している…

 

理事長先生

集客とは仕組化して初めて完成します!

想定されるアクション

SEO対策

公式ホームページ強化は、教育機関では必須です。とりわけ、全国からの学生を受け入れている場合であれば【所在地+専攻科目】等の重要キーワードで上位表示させ、認知を高める必要があります。この重要キーワードは一つではありません。考えられるキーワード全てで、対策をする必要があります。ここがポイントで、一つのキーワードだけを対策してもあまり意味がないものになります。複数個、必要なキーワード全てで、対策し、上位表示を実現することで、資産性あるSEO対策の本当の効果を感じることができます。

MEO対策

教育機関様では、あまり積極的に活用されているところがまだまだ少ないのがこのMEO対策。公式ホームページに辿り着く前に、ユーザーが目にする一番最初のツールとなるので、最新情報の更新は必須です。さらに昨今ではコロナ対応の項目等も追加されたりと、Googleが多額の費用と投じてツールのアップデートを行っていることもあり、増々便利なツールとなるものと想定されます。いち早く、運用を開始しルーティンワークの中に取り入れるべきものです。

WEB広告

最重要対策と言えるのが、このWEB広告です!WEB広告は既に実践されている学校・教育機関様もあるかと思いますが、まだまだ対策という面では不十分なようです。学生が学校選びを開始する時期から、どんどんと熱量が上がっていくタイミングで、それに合わせた広告を配信し続ける必要がありますが、戦略的に構築されていない部分が目立ちます。
認知度アップ→イベント告知→ファーストタッチ→関係構築→最終判断へとステージを上がっていくようなWEB広告の設定が必要です。

ポジショニングメディア構築

志願者数の増加を目指すには、単年の施策だけでは意味がありません。中長期的な戦略に基づいて、イメージを構築していき、他校との差別化を図る必要があります。そのために、ポジショニングメディアは非常に有効です。自校が強みとするポジションを確立し、訴求することができれば、自ずと選ばれる存在となります。

コンサルティング内容

  1. SWOT分析によるポジショニング確認
    • メインコンテンツの明確化
    • ブランディングのためのコンテンツ作成
    • オンライン・オフライン素材の共通化
  2. WEB上での指名検索向上対策
    • メインコンテンツでの徹底的なSEO対策
    • WEB広告での刷り込み・認知度アップ
  3. ポジショニングメディア構築
    • SWOT分析から導き出したポジションを確立
  4. 効果検証
    • 志願者状況からのトレンド把握
    • 実際の志願者のアンケート調査による効果検証

弊社のコンサルティングスタイルは、柔軟な対応です。規模感、課題感のよっても、スタイルは変化しますので、まずはご契約の前に、現状をお聞かせいただくところからスタート致します。

料金

志願者獲得マーケティングコンサルティング

22万円/月(12ヶ月契約)

尚、12ヶ月目以降の契約形態においては、臨機応変に対応させて頂きます。

〒550-0001
大阪府大阪市西区土佐堀1-6-20 新栄ビル10階