consulting

コンサルティング

騙された|webコンサルティングブログ

大阪で一番SEO対策に強いスリードットがお届けするブログです。WEB上にまつわる事はもちろん、その他有益な最新情報をお届けします。

よくある話

過激なタイトルにしてしまいましたが、そこまで思っていなくても、これまでの経験から不審に思っている先生が沢山いるのが、WEBの世界ではないでしょうか。なんかよくわからないから、開業時に医療品納入業者が連れてきたWEB制作会社で、とりあえずその場をしのいだケースや、開業と同時に営業にきた広告会社に依頼したケースが多いようですが、比較検討材料がなく、時間もなく、まぁこんなもんかという具合で、選択してしまったのが最後、成果が出ないものに対して、お金を払い続けるという経験をされた先生が多いようです。

WEBは不要か?

かと言って、WEB界隈の事が不要と思っている先生が多いかと言うと、そうでないところが、この仕事の従事しているものとして、いたたまれなくなる現実です。必要性は感じているけれども、選択肢もあるけれども、何を選んで良いのかわからない。だから紹介でとか、近くにいる方でとか、そんな意思決定になるのだろうと思います。当然ながら弊社もお客様からのご紹介でお仕事の依頼を受けるところが多いのは事実ですが、やはり意思決定するために必要なものは、間違いなく正しい智識です。WEBに対する正しい智識を得たうえで、初めて正しい意思決定ができます。この正しい智識を得る前に、意思決定をさせるような業者は選択すべきではないでしょう。

選択基準

先に申した通り、WEBの必要性を感じて頂けている先生は、以前にも増して増加傾向にある事は、常日頃から感じていることであり、非常に嬉しく思っております。だからこそ、有益なWEBを、戦略的に駆使して、成果に結びつけて欲しいと思います。そのためにも、意思決定する際に大切にして欲しいのは、目の前で話している人、企業の実績です。実績と言っても、先方が用意しているペーパーの数字ではありません。WEB上での実績です。ですので、リアルタイム実績です。見せれないという事であれば、そもそもNGでしょう。WEBのメリットは、全て数値化できる事です。例え、同業種の実績がなかったとしても、似たようなものは存在するはずです。言ってる事と、実績がリンクしている企業を選択する事が、まず第一の選択基準として間違いないでしょう。

最後に

騙されたとか、過激に書きましたが、そのような思っている先生が本当に多い。これは非常に残念な事です。しっかりと正しい情報をより多くの方にお届けできるように努めて参ります。

〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町2-7-4 谷町スリースリーズビル2F