story

ストーリ-

集客事例|webコンサルティングブログ

大阪で一番SEO対策に強いスリードットがお届けするブログです。WEB上にまつわる事はもちろん、その他有益な最新情報をお届けします。

はじめに

今回は、弊社コンサルティングを体験されたクライアント様との、出会いからこれまでのストーリーをお伝えします。当初の課題としては、リスティング広告のCPA上昇に歯止めがきかないという事でした。これまで、自社内で運用したり、外部の専門業者に依頼をしたり、紆余曲折あったようですが、弊社にお問合せ頂いたタイミングでは、自社内で運用をされておられました。

問題点

リスティング広告のお問合せは、非常に多い物ですが、今回のケースはレアな方でした。たいていリスティング広告でのお問合せ内容は、運用が追い付かないとか、そもそも運用方法がわからないというケースです。今回はこれまで頑張って社内で運用されてこられ、ただ外部環境の変化もあり、獲得単価が上昇してきて、どうすれば良いのかわからないというケースです。弊社の方針であります、ノウハウを社内に蓄積したいというスタンスに共感して頂けるクライアント様でした。

弊社からのご提案

今回は、基本的な運用方法は理解されておられたので、次に大切になる分析手法から改善提案を実施しました。リスティング広告の良いところは、全て数値が見えるところです。どのキーワードで、どれだけの需要があって、さらにどの程度コンバージョンするのかの数字まで出てきます。そこから導き出される数値に、これからの仮設を立てて、実証していく。その分析方法をお伝えする事に徹しました。

結果

担当者の方が、非常に優秀だったこともあり、どんどんと吸収して頂き、およそ3ヶ月で過去最高水準のCPAにまで減少しました。リスティング広告で、CPA至上主義という風潮がありますが、弊社が目指しているところは、そうではないという事を良く理解して頂いた結果、CPAがついてきたというイメージでした。

最後に

各社、それぞれの課題感があるかと思いますが、それぞれのステージに合わせたご提案が弊社の強みかと自負しております!

〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町2-7-4 谷町スリースリーズビル2F