seo

SEO

ターゲットキーワードの変更|webコンサルティングブログ

大阪で一番SEO対策に強いスリードットがお届けするブログです。WEB上にまつわる事はもちろん、その他有益な最新情報をお届けします。

はじめに

SEO対策を進めていくと、とある事に気付く事が多々あります。それが、ターゲットとしているキーワードのミスです。ミスというと語弊があるかも知れませんが、よりユーザーが求めているキーワードがあるんじゃないか?こっちのキーワードの方が反応があるんじゃないか?という具合に、キーワードはユーザーの需要によって変化して然るべきものです。そのターゲットキーワードが変更になると、当然ながら対策も変えていかなければなりません。その際に、やるべき項目を考えてみました。

内部タグ

当然ながら、内部タグは変更しなければなりません。ターゲットキーワードを含んだものをルール通りに変えていきましょう。もう既に慣れていると思いますので、敢えていう事ではないかと思いますが、ターゲットキーワードで既に上位表示されているサイトを参考にしてください。ターゲットキーワードを何回含んでいるのか?はしっかりとチェックしましょう。

アンカーテキストの修正

被リンク対策をとして、これまで積み重ねてきたものも有効に作用しますが、それでもより効果を高めるためには、アンカーテキストを修正していかなければなりません。アンカーテキストにはもちろんターゲットキーワードを含んであったと思いますが、その部分のキーワードを変更する必要があります。積み重ねてきたものですので、かなりの本数があるかと思いますが、コツコツ変えていきましょう。古いリンクの方が、価値がありますので、過去のものから変更していきましょう。

最後に

ターゲットキーワードの変更は、非常に勇気のいる事ですが、ユーザーも変われば需要も変わります。是非積極的に取り組んでください。

〒550-0001
大阪府大阪市西区土佐堀1-6-20 新栄ビル10階