marketing

マーケティング

ダイレクトレスポンスマーケティング|webコンサルティングブログ

大阪で一番SEO対策に強いスリードットがお届けするブログです。WEB上にまつわる事はもちろん、その他有益な最新情報をお届けします。

ダイレクトレスポンスマーケティングとは

マーケティングを習った事がある先生に関しては、ご存じかも知れませんが、今まで出会ってきた先生方の中には、ご存じの方であっても、WEB上におけるダイレクトレスポンスマーケティングの概念が少し異なっているケースもありましたので、ここで整理しておきたいと思います。ダイレクトレスポンスマーケティングとは、マーケティングとつくぐらいですから、当然ながらマーケティングの基本的戦略の一つです。最近では、また新たにその価値が見直されてきた感じがあります。私がこのマーケティングが好きな理由の一つに、仕組化があります。ホームページにも記載している通り、集客は仕組化して、自動化する必要があると考えていますが、このダイレクトレスポンスマーケティングの概念を用いて仕組化が構築できると、これほど楽なものはありません。これから、直近5ヵ年はこの仕組みで集客できます。

ダイレクトレスポンスマーケティングがハマる、ハマらないケース

とは言え、どの先生にもハマるのか?というとそうではないような気がします。どのような先生、どのような商品、どのようなカテゴリがハマるかというと、やはり一番は高額商品です。要するに自費診療という事になるでしょう。ここで大切になるのは患者さんの選択時の心理です。少し風邪を引いた、だから近くの病院を探そう!としている際の心理と、大病を患って治したいと考えている際の心理は全く別ものです。そこに費用という要素は2番目以降に下がり、変わって上位ににくる優先順位としては、ちゃんと治るのか?という事はもちろん、高額になればなるほど、失敗したくない!という想いが上位にきます。この失敗したくない心理!ここを汲み取る事ができるのがダイレクトレスポンスマーケティングの魅力かも知れません。

ダイレクトレスポンスマーケティングの5ステップ

いざダイレクトレスポンスマーケティングを実践しようとしても、絶対に押さえないといけないステップがあります。ほぼほぼ実践して失敗している理由に、このステップを無視しているケースが挙げられます。何事もそうですが、段階を経て、構築していくものです。逆に言えば、このステップこそが、仕組化に向けたもっとも重要な要素なのです。このステップを明日以降お伝えしていきます。

最後に

ダイレクトレスポンスマーケティングと聞くと、難しく考えがちになるかもしれませんが、実際のマーケットを見ると、自然と似たような事を実践している先生もおられます。あとは、ここを体系的に出来れば、より早く成果が出る事間違いありません。是非、根気強く取り組んで欲しいと思います。

〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町2-7-4 谷町スリースリーズビル2F