tool

ツール

ランディングページ分析|webコンサルティングブログ

大阪で一番SEO対策に強いスリードットがお届けするブログです。WEB上にまつわる事はもちろん、その他有益な最新情報をお届けします。

目指すべきSEOスタイル

SEOと一言で言っても、そのスタイルは大きく分けて2つ存在します。ロングテールSEOとショートテールSEOです。弊社では基本的にロングテールSEOを目指す事が多いのですが、簡単に言うと関連するキーワードでより多く上位表示を実現しましょう!という事になります。その際に大切になるのが、ランディングページ数です。

GAの見るべきポイント

Googleアナリティクス上で、ランディングページはチェックする事ができます。ちなみに、ランディングページとはユーザーが一番最初に入ってきているページという事ですので、入口です。入口が1か所のサイトはアクセス数の伸びはさほど期待できませんが、入口が複数になると、それだけ多くのキーワードで流入があるという事になるので、アクセス数の伸びが期待できます。そんな重要なランディングページを確認するには、Googleアナリティクスの管理画面の右側、行動→サイトコンテンツ→ランディングページにて確認できます。

SCの見るべきポイント

次に大切になるのが、サーチコンソールです。Googleアナリティクスでは、今や分析には限界があるので、サーチコンソールと併用する事が重要です。サーチコンソールでは、直近期のデータが全て確認できます。サーチコンソール管理画面左側の、検索パフォーマンス→クエリを選択し、どのキーワードでの流入が多いのかを確認します。さらに、平均掲載順位まで確認できますので、ここで10番台のキーワードから対策する事で、早々にファーストページに上位表示が可能になると、流入数の伸びが期待できます。

最後に

WEB上の数値計測には様々なツールが存在しますが、それぞれ特徴がありますので、上手に併用しながら活用することが重要です。

〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町2-7-4 谷町スリースリーズビル2F