seo

SEO

SEOスタイル|webコンサルティングブログ

大阪で一番SEO対策に強いスリードットがお届けするブログです。WEB上にまつわる事はもちろん、その他有益な最新情報をお届けします。

はじめに

弊社によくお問い合わせ頂くSEO対策について、最近いくつかの種類があると感じています。SEOにはそのスタイルによって、大きく分けて2つの種類が存在します。今回のそのSEOの種類について説明します。自分達が目指しているSEOスタイルはどちらなのか?しっかりと判断して取り組むと効果的です。

SEOスタイル

SEOのスタイルとして、大きく分けてショートテールSEOとロングテールSEOの二つが存在します。言葉の意味としては、ショートテールSEOは重要なキーワード順位だけのSEOを掛けて、上位表示を目指し、流入を獲得するスタイル。反対にロングテールSEOは関連する数多くのキーワードにSEOを掛けて、上位表示させ、流入を安定させるスタイル。と言えるでしょう。

それぞれの特徴

ショートテールSEOが重宝されるものにアフィリエイトがあります。特定のキーワードで流入させ、そのキーワードでコンバージョンを狙います。コンバージョンしないキーワードでいくら流入さえてもアフィリエイトでは意味をなさないので有効な戦略と言えます。ロングテールSEOが重宝されるものは、やはりコーポレートサイトや俗に言うオウンドメディア戦略に対してです。関連する数多くのキーワードで流入させる事で、流入を安定させ、ユーザーに認知させる事ができます。

構築期間

それぞれのSEOスタイルを構築するのに必要な期間としては、やはりショートテールSEOの方が簡単に、より短期間に構築する事が可能になります。しかしここで考えないといけないものは、構築期間もそうですが、どの戦略で使用するためのサイトなのか?という事です。サイトそれぞれの戦略で、適したSEOスタイルを選ぶ必要があります。

最後に

SEOスタイルを選択するには、戦略がありきになります。まずはWEBマーケティング全体での戦略構築し、SEOスタイルを選択して欲しいと思います。

〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町2-7-4 谷町スリースリーズビル2F