seo

SEO

外部対策|webコンサルティングブログ

大阪で一番SEO対策に強いスリードットがお届けするブログです。WEB上にまつわる事はもちろん、その他有益な最新情報をお届けします。

はじめに

先月12日にも、大きなアルゴリズム変更がありました。その結果、大きな順位変動が起きたサイトも多いようです。このようなタイミングで考えていかないといけないのは、その理由や背景でしょう。Googleは決してエゴイスト的にアルゴリズム変更をしている訳ではなく、さらにユーザーへの有益のためへの変更です。その思考に沿っているサイトが上位に上がり、その反対の動きをしたサイトに関しては、そのように評価されたという事です。今一度、サイトへの対策方法を見直すべきなのです。

ポリシーはあるか?

サイト運営において、もっと言うと、サイトへのSEO対策においてポリシーはありますか?SEO対策会社に丸投げしてませんか?いつも言っているように、作業のアウトソースはOKですが、その会社の考え方や対策内容をしっかりと把握し、自社のポリシーにフィットしているのかどうかは、重要なポイントです。なぜなら、被害を被るのは自分自身なのですから!

ユーザー視点

Googleはユーザーの有益になる情報を常に探しています。という事は、ユーザーファーストが実現できているか?ここが最重要な訳です。知らず知らずのうちに自分のたち目線の内容になっていませんか?何も知らないユーザーでも、御社の事が良くわかる作りや校正になっているか?常にリバイスする必要があります。

外部対策

コンテンツマーケティングが流行りだしてから、無碍にされている感が強い外部対策。しかしながら、やはりサイト強化のためには必須の項目です。ここでしか、判断する要素がないと言っても過言ではありません。難しいものですが、しっかりと対策を講じる事が、安定的に上位表示させるために重要な事です。

最後に

アルゴリズム変更をマイナスに捉えている内は、まだまだサイトが弱い状態です。ポジティブに捉えられるように、SEO対策に一貫性やポリシーを持ちましょう。

〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町2-7-4 谷町スリースリーズビル2F