consulting

コンサルティング

レポーティング|webコンサルティングブログ

大阪で一番SEO対策に強いスリードットがお届けするブログです。WEB上にまつわる事はもちろん、その他有益な最新情報をお届けします。

何のためのレポーティングなのか?

先日、とある企業様の定例ミーティングに参加をさせて頂く機会がありました。アジェンダがあり、資料が複数枚あり、進行役がいてと、久々にしっかりとした雰囲気の会議でした。その中には、ホームページ制作会社の方も参加されておられ、月次数値の報告があり、皆さんがうなずきながら聞いてます。アクセスがいくらで、訪問者数がどうのこうの等々、きっとよくありますよね。ですが、一体ここから何がわかるのでしょか?何が知りたいのでしょうか?私には一切わかりませんでした。

WEBの最大の利点

私が思うWEBの最大の利点は、全てが数字で語れる事だと思っています。抽象的なものではなく、より具体的に指標が計測され、そこからユーザー同行が読み解けるのです。そこで大切になるのが、どの数字が、どのアクションに紐づいているのかを押さえる事です。数字を読み上げるだけでは意味がありません。日々どんなアクションがあって、その結果、どの数字が動いたのか?を押させる必要があります。これをしなければ意味がありません。もっと言うと、月次で絞めていたら遅いのです。日々数字が計測されます。リアルタイムの数字も計測できる状況下で、出た数字に対してのアプローチを考えるのよりも、今動いている数字に対してアプローチを考える必要があります。システムの話も絡んでくるので、出来る事と出来ない事があるかと思いますが、それでも1日1日数字をウォッチして、即アプローチを考えるという事の繰り返しが必要です。

予算達成の極意

至極当然の事ですが、予算は約束です。空想の数字では意味がありません。では、その予算をどのように達成するのか?月次予算はありますよね?週次は?日次は?そこまで落とし込む事が必要です。あのサイバーエージェント社では、社員出勤時には、その日の予算達成見込みの進捗グラフが出るそうです。そこが未達であれば、予算達成のためのアプローチを講じる訳です。ですから、毎日予算達成する。だから、毎月予算達成が実現する。毎年度右肩上がり。当然ですが、数字は日々の積み重ねです。今日は良いっか!じゃありません。そんなシステムも、WEBマーケティングでは可能になります。今日から日次予算達成は約束です!

最後に

色々な企業風土があるでしょうが、数字達成して雰囲気が悪い会社はないように思います。組織が停滞気味や、よくない雰囲気の場合は、ほとんどが数字が悪いときです。是非、1日1日予算をしっかりと達成して、勝ち癖をつける事が大切です。

〒550-0001
大阪府大阪市西区土佐堀1-6-20 新栄ビル10階