site

サイト制作

サイト制作|webコンサルティングブログ

大阪で一番SEO対策に強いスリードットがお届けするブログです。WEB上にまつわる事はもちろん、その他有益な最新情報をお届けします。

はじめに

昨日もサイト制作について記しましたが、制作する上での注意点についての質問を多数頂戴しましたので、追記したいと思います。まず今回は、SEO対策をしやすいターゲットキーワードで上位表示させやすいサイトを作るという事を前提としたいと思います。

もっとも気を付けたい事

サイトの制作をするタイミングで最も気を付けたい事があります。それは階層です。サイトを一度作ってしまうと、なかなかいじれないところでもありますので、ここは制作するタイミングで必ず押さえておきましょう。階層とは、https://ドメイン名/aaa/bbb/cccという具合にURLが生成されますが、aaaの部分が第一階層、bbbの部分が第二階層という具合に、どんどんと深くなります。SEO対策上、階層が浅いページの方が対策しやすいという事があります。そのため、あまりにも深い階層となると、対策がしんどいので、ここは必須項目として押さえておきます。

ページ投稿機能

サイト内にページ投稿をできる機能を盛り込みましょう。サイトはページ数、厳密にはインデックス数が多い方が評価に値します。となると、サイト内でどんどんとページ投稿が出来る機能が付いていないと、都度制作会社に依頼し、都度費用発生するという事になります。時間的にも、費用的にも、ストレスとなりますので、手元でページが生成できるようにしましょう。このシステムに最も採用されているのがワードプレスというシステムです。これは世界中で最も使用されているものなので、制作会社にワードプレスで作れ!と指示しても良いかと思います。

https化

今のタイミングで、サイトの制作やリニューアルをするのであれば、ドメインにも気を付けたいところです。httpとなっていると、左上に【保護されていません】と表示されてしまいます。あまり見栄えが良いものではないのと、SEOとしてもhttps化しておく事が望ましいです。

レスポンシブ対応

こちらは必須です!スマホ専用サイトを作るのもアリですが、運用が煩雑になりますので、基本的にはレスポンシブ対応であれば問題ありません。レスポンシブ対応となると、しばしばサイトデザインはシンプルになりがちですが、SEO的には必須です!

最後に

サイト制作はわからない事だらけかも知れませんが、ポイントさえ押さえておけば、大失敗は免れます!是非今回挙げたポイントは参考にしてみてください!

〒550-0001
大阪府大阪市西区土佐堀1-6-20 新栄ビル10階